Speed Wi-Fi NEXT WX02の評価が高い3つの理由

WiMAXを利用する時に悩むのがどの端末を選んだら良いかです。端末によってエリア、通信速度、連続通信時間、バッテリー容量など様々な点に違いがあります。ただ適当に選んだだけでは後で後悔しかねないです。もし迷った時はSpeed Wi-Fi NEXT WX02がおすすめです。それは使っている皆さんの評価が高いからです。なぜSpeed Wi-Fi NEXT WX02が高い評価に繋がっているのか、その理由をこれから詳しく説明していきます。一つはWiMAX2+のハイスピードモードとWiMAX2+とau 4G LTEのハイスピードプラスエリアモードから選べる点です。WiMAX2+では下り最大220Mbpsと言う高速通信が行えます。幅広いエリアで繋がりますが、ハイスピードプラスエリアモードのほうがエリアが広いです。もしWiMAX2+では繋がらなくても、ハイスピードプラスエリアモードに替えると繋がる事が多いと言うのが高評価に繋がっています。二つは2300mAhとバッテリー容量が比較的多く、長時間使用できる点です。WiMAX2+では最大約510分、LTEでは最大約470分もの連続通信時間となっています。8時間を分に直すと480分なので日中のお出かけであれば殆どをカバーできます。ハイパフォーマンスまたはノーマル設定だとこれより短くなりますが、長時間使用できる点は変わらないです。バッテリーの残量に応じてキャリアアグリゲーションオンとオフが切り替わる機能が付いており、省エネタイプの端末となっています。三つは無線LAN5GHzに対応している点です。古い規格だと電子レンジなどの電波干渉が起こりやすい2.4GHz帯を使用していました。せっかくの高速な通信速度でも電波干渉により落ちる事がありますが、Speed Wi-Fi NEXT WX02では新しい規格に対応しています。この新しい規格では比較的空いている5GHz帯を使用しているために電波干渉が起こり難いです。その代わりにSpeed Wi-Fi NEXT W03と比べると性能面では少し劣ります。しかし使用上、特に問題ないのでSpeed Wi-Fi NEXT WX02でも十分です。