WiMAX2+とワイモバイルそれぞれどういった人に向いているのか比較してみた

まずWiMAX2+とワイモバイルの比較で一番気になるのは価格ではないでしょうか。これは同じようなプランを選んだ場合には両者ほぼ同価格帯になっています。キャンペーンなど時期によって多少の変動はありますが、大きな違いはありません。
ですがプランの種類が違ってきます。プランの種類はワイモバイルのほうが多く、あまり多量のデータを使用しないのであればより軽量向けプランがあるワイモバイルのほうがおすすめになります。
そしてキャンペーンの割引はどちらも大きいものが多くどちらがどのようなキャンペーンを行っているかはその都度比較しておいたほうが良いでしょう。

もう1つ比較したくなるのが回線速度、そして回線の安定度ですよね。回線速度はデータ上では下り最速220MbだすことができるWiMAX2+のほうが上回っています。
電波のカバー範囲も国内ではWiMAX2+のほうが広いです。一方のワイモバイルはLTEとAXGPと2種類の電波を使用しているため移動しながら使おうとすると頻繁に電波の種類を切り替えようとしてしまって安定性を欠いてしまうこともあります。
ですが移動をせずに使うのであればワイモバイルであっても十分な安定性を誇ります。
しかし回線速度など総合的な面で言えばWiMAX2+に軍配が上がるでしょう。

WiMAX2+とワイモバイルを比較した場合それぞれに違ったメリットがあります。
データをあまり使用せずに価格を抑えたいという場合はワイモバイルのPocket WiFiプラン2 ライトやPocket WiFiプランSSを使うといいでしょう。
一方移動中や常に使いたいという場合はWiMAX2+の使い放題プランがおすすめになるでしょう。
それぞれ使用可能な地域が違うという点もあるので契約をする前に使う地域がしっかりとカバー範囲に含まれているかの確認も必要です。
その使用用途によって使い分けることでWiMAX2+かワイモバイルかどちらが適切なのか選べるようになるでしょう。